MENU

ギフトカードの種類

ギフトカードといっても、今ではかなり多くの種類がありますが、一般的にギフトカードというと、VISAやJCBのように、クレジットカードブランドと提携したギフトカードを思い浮かべる人が多いでしょう。

 

各種ギフトカードの中でも、そういったギフト券は使えるお店も多く、特に百貨店やショッピングモール、最近では大きなスーパーマーケットやホームセンターでも利用できるのが便利ですね。

 

使えるお店では、現金と同じように使えるのがいいところです。

 

これらのギフトカードは、やはり百貨店などのギフトカード取り扱いの窓口で購入することができます。

 

通常は1000円券が一般的ですが、1万円程度のギフト券を贈りたい場合、5000円券と1000円券の組み合わせで贈ることもあります。

 

ただし、ギフトカードは贈り物としては、たしかに便利ではありますが、VISAにしてもJCBにしてもあるいはUCやアメリカン・エキスプレス・ギフトクーポンやダイナーズロイヤルチェックといったものなどは、その提携クレジットカードが使えるお店だからといっても、使えないことがあることに注意しましょう。

 

クレジットカード取り扱いのあるショップは増えてきましたが、それはクレジットカードが比較的大きな金額の買い物を誘発するのに対して、金額の決まっているギフトカードは、現金と同じ程度の消費しか生まない上に、ギフトカードを換金する際に手数料を取られることから、お店にとっては取り扱いをすることによるメリットというのが限定的になるということが、使えるお店の少ない理由の一つだと思われます。

 

さて、ギフト券は上記のようなクレジットカードのブランドが発行している物だけではありません。

 

さまざまなギフト券があり、便利に使われているのです。

 

例えば、ギフト用として今でもかなりの取扱量を誇っている図書カードもギフト券の一つです。

 

以前は紙媒体である図書券が扱われていましたが、偽造品が多く出回ったこともあり、現在では電子的な媒体である図書カードに統一されています。

 

また、音楽CDやDVDなどに限定されるミュージックギフト券もあります。

 

これも、ラジオ番組のリスナープレゼントなど音楽に関係する懸賞の賞品としてや、特に若い人に対する贈り物として利用されることが増えています。

 

他には、昔からあるビール券やお米券、お食事券などもギフトカードの一種で、さまざまな用途で便利に利用されているものです。

関連ページ

ギフト券を贈る?
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。
JCBのギフトカードってどう?
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。
UCのギフトカードってどう?
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。
VISAのギフトカードってどう?
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。