MENU

UCのギフトカードってどう?

UCギフトカードは、クレジットカードの発行会社として有名なUCカードグループが発行しているギフトカードです。

 

UCギフトカードを取り扱っているお店なら、現金と同様に決済に利用できます。

 

ただし、ギフトカードよりも少額の商品を購入した場合、釣り銭を出してもらえるお店と、出してもらえないお店があります。

 

基本的には、UCギフトカードの利用でお釣りは出ないというのがルールなので、出してもらえるところはお店の好意で出してもらっていると理解した方がよいです。

 

お釣りのトラブルを防ぐ意味でも、ギフトカードとの差額は現金やクレジットカードで払うようにしたほうがよいでしょう。

 

UCギフトカードを使えるお店は、VISAギフトカードやJCBギフトカードなど、世界的なクレジットカードブランドに比べると少なくはなりますが、全国の大型のショッピングモールや百貨店、ホームセンター、またジャスコなどの大きなスーパーマーケットやファミレスなどで使うことができるようになっています。

 

ただし、ここで注意が必要なのですが、あるお店でUCくれじっとカードが利用できるからといって、UCギフトカードが使えるかというと、そうではないことも多いということです。

 

クレジットカードとしてのUCカードには、国際カードブランドであるVISAやマスターがくっついてきます。

 

単体カードとしてのUCカードでの決済でなくVISAカードとしての決済や、マスターカードとしての決済で利用できているお店も多く、そういったお店では当然UCギフトカードは利用できません。

 

また、UCクレジットカードと提携しているお店であってもUCギフトカードの取り扱いをしていないというお店もあるため、利用する際にはレジで「ギフトカードは使えますか?
」と確認するのがベストでしょう。

 

UCギフトカードには、さまざまな種類があります。

 

現時点で購入できるのは、5000円、1000円、500円の3種類になります。

 

以前は10000円というギフトカードもありましたが、偽造などのリスクも高まったことや、お釣りが出ないというギフトカードの性質に10000円ギフト券がなじまず、発行枚数が限定されたため現在では廃止されています。

 

旧デザインの10000円券と、5000円券の一部は今では店頭で使うこともできず、新しいデザインのものに交換してもらうことができます。

 

UCギフトカードは、全国の販売店やUCカードグループ本社支社、営業店などで購入するか、UCカードのオーダーデスクに電話やファックスで申し込みをする、インターネットで購入するといった方法で手に入れることができます。

関連ページ

ギフトカードの種類
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。
ギフト券を贈る?
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。
JCBのギフトカードってどう?
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。
VISAのギフトカードってどう?
ギフト一つを贈るにしても、大切な人への贈り物なら心をこめて贈りたいですね。どんなものを贈るか、どのように贈るかと、いろいろ悩んでしまうものです。ここでは、ギフトを贈る際に大切なこと、注意することを紹介しています。